こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

本当に本当に、毎日毎日暑いですね!

と、ブログで何度も同じ事を書いてしまうくらいには、暑いです(>_<;汗

 

このあいだ、お客さんがみえて、冷茶をお出ししようとしたら、

お茶が痛んでいて黄色に近い色に!(@_@;;

 

この暑さだと、お茶も痛んでしまいますよね(_ _;

痛むと水色が黄色っぽい色になってしまうい、味が落ちますので、

おうちのお茶も一度確認をしてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにお茶は、空気(酸素)、湿気、光、暑さが大敵なのです。

 

このお茶の大敵のうちの3つが固まってやってくる夏は、

本当にお茶が痛みやすく、困ったものです。

 

この間まで、男性陣がコンテナ冷蔵庫に籠もって

お茶の整理整頓をしておりました。

とにかく少しでも多く冷蔵庫にお茶を詰め込みたい…と、

コンテナ冷蔵庫の天井に届きそうなぐらいお茶を積み上げておりました。

力持ち!

 

でも、外にでると汗が出るほど寒いのに、中に入るとスイカも凍るぐらいの寒さ。

温度差で体調を崩しそうですね^^;

↑皮周辺が凍ってしまったスイカ

 

さて、お家のお茶も痛んでしまうとせっかくの美味しいお茶が本来の味を楽しめなくなります。

なるべく、お家の冷蔵庫または冷凍庫に保管をお願いします!

 

ここで2点ほど注意点があります!

 

1つめは、お茶は匂いを吸収する作用を持っていますので、

匂いのキツイもののそばにはおかないであげてください。

例えば、魚とか、ニンニクなど…。

この作用を逆手にとって、乾かした茶ガラなどを靴箱とかに入れておくと脱臭効果がありますよ♪

 

2つめは、冷蔵庫から出したばかりのお茶は結露しますので、

大袋の場合は袋の口を開けず、すこし放置し、

お茶自体の温度を常温近くまで戻してあげてください。

 

理想は、使う分だけ冷蔵庫または冷凍庫から取り出すと

お茶も痛みにくくていいんですけどね…^^;

 

 

そして痛んでしまったお茶は、フライパンなどに広げて

かる〜く炒めるとお茶の香りが復活してまた美味しいお茶が楽しめますよ♪

そのまましっかり炒めると、ほうじ茶になります!これもまた美味しい!

 

みなさんもぜひぜひ美味しいお茶を夏も楽しんで下さい♪

 

スズキでした!

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

もう連日すさまじい暑さですね!!

私は基本的には中仕事なのですが、掃除などでほんの少し外を歩くだけで

汗がめちゃくちゃ噴き出します(>_<;

 

私の旦那は、今の時期に撒いた肥料や消毒が来年の新芽に影響が出るから、

といって朝の5時ごろ出社して涼しいうちから作業を行っています。

(その分、昼休みを長めにとって一番暑さがピークの時は作業をしないよう調節しています)

 

ニュースで見ましたが、熱中症になって倒れる方が連日増えているようです。

みなさんも、水分をしっかりとって暑い時間帯は外出を避けるなどして

お身体にお気をつけ下さい。

 

よこや製茶取り扱い中のカテキンスティックは

簡単に冷たいお茶が飲めて水分補給におすすめです!

↑ペットボトルなどに水とスティックを入れて、シャカシャカ振るだけです♪

 

 

あ!水だけじゃなく、適度な砂糖と塩、ミネラルも必要ですよ!

最近は塩飴や塩タブレットなどがスーパーやコンビニで売ってますので

そういうのも常備しておいた方が安心ですね!^-^

 

 

 

さてさて、連日続くこの暑さに、よこや製茶で救世主が現れました。

社長と奥さんから、冷たくておいしいスイカがみんなにふるまわれました!

私今年初スイカでした〜!めちゃうまでした!!

 

しかしこちらのスイカ、↑の写真を見て頂きますとよくわかると思うんですが、

皮から皮のふち部分にかけて、何やらいろがおかしいと思いませんか?

 

こちらのスイカ、お茶の冷蔵庫で冷やされていたのですが、

まさかの皮だけ凍ってしまっていたのです…!

 

お茶の冷蔵庫は普通の冷蔵庫よりも温度が低く、

3度〜0度ぐらいの温度を保っているのですが、そのせいで

凍ってしまったようです…。

 

でも、キンキンに冷えてこれはこれで美味しかったです(^u^*

(ただ、研修生のKさんは歯にしみて痛かったようです。笑)

 

 

ところで。

 皆さんはスイカに塩はふりますか??

 

私は実家にいたときから家族全員がスイカに塩を振る家庭で育ってきたので

スイカ=塩 という公式が当たり前だったのですが、

結婚してから周りにスイカに塩を振る人があまりいません…。

 

もしかして地域性?美杉の人たちは塩を振らない??謎です!

↑普通に塩振ってたら、社長に「塩かけすぎちゃう!?」と言われましたが、

このぐらい普通ですよね!?

 

こればかりは絶対に譲れません!!

スイカには、塩をかけた方が100倍美味しいです!!!

 

あと、トマトにも塩をかけた方が美味しいです。

水分補給もできて、お腹も満たされて、塩分や野菜の栄養も摂取できて、そして何より美味しい。

非の打ち所がありませんよね!?

 

でも、旦那には、「かけすぎ!高血圧になるぞ!」とよく怒られますが。(^^;汗

 

少数派はどっちなんでしょう!?絶対塩かけた方が美味しいのに!

 

スズキでした!

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

ブログを書くのをサボりにサボっていたら、

7月から新たに来た研修生のKさんがブログを更新しているではありませんか!!

(サボりすぎて、Kさんが書いてることも気づくのが遅れました…(笑)

 

真面目に毎日書いてて、とってもえらい!えらすぎる!!

それに比べて私は…(〜_〜;汗

 

でも、このブログも書き手が増えると

よこや製茶が日々どんなことをしているのか、さらに深くわかって、

より、よこや製茶が身近に感じられるのではないでしょうか!?

 

私自身も読んでて興味深いです(笑

 

 

さてさて!今日のよこや製茶は、

こちらの記事でご案内しました抹茶ラテの原料のシロップを作っておりました!

私ではなく6月から新たによこや製茶に来て下さったYさんが、ですが^^;

 

最終的な抹茶ラテのレシピが完成しましたので、ご紹介いたします♪

 

材料

・水 100cc

・粉末緑茶 20g

・グラニュー糖 40g

 

〜作り方〜

 

・グラニュー糖と、水を混ぜ合わせ、1000wのレンジで3分加熱する。

 (おうちのレンジのワット数に合わせて、時間を調節してください。)

 

・加熱後取り出して、まぜる。

・砂糖水に、茶こしやふるいなどでこした粉末緑茶20gを混ぜる。

 

で、抹茶ラテの原料のシロップの完成です!!

熱湯消毒したビンなどに入れて密閉して冷蔵庫に保管しましたら、数日は持ちます。

 

出来上がった抹茶シロップを22g、およそ大さじ1.3杯と牛乳200ccを混ぜるだけ!!

 

お好みで量を調節してください。氷入れますとキンキンに冷えて美味しいですよ!!

 

できあがりを少しいただきましたが、ほんのり甘くてとっても美味しかったです!!

 

おうちでも簡単にできますので、ぜひチャレンジしてみて下さい♪♪

 

 

 

以下は作ってる最中の写真です!

耐熱ボウルを使って下さい。やけどに注意です!

 

 

チンしおわった砂糖水をまぜます

 

粉末緑茶をこしてます

 

砂糖水とまぜまぜ…

 

瓶詰めです!

 

牛乳で溶きますとこんな感じです。飲みかけの写真ですみません^^;

 

とても美味しかったです!

Yさん、ありがとうございました!

 

北海道富良野周辺にお住まいの皆様、ぜひお祭りに来て、飲んでみてください♪

お祭りの詳しくは、↓です!

 

かみふらの花と炎の四季彩祭り

http://sikisai.kamifu.com/index.html

 

当日は留守番のスズキでした(>_<;

 

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

本日の中日新聞の朝刊にて、よこや製茶の記事が掲載されました!^-^*

記事が間に合ったみたいです、よかったー!

 

そして、昨日のブログ記事に「三重県版に掲載予定」と書きましたが、

正しくは「津市民版」でしたね、すみません…。

 

↑クリックorタップで大きくなります!

 

↑奥さんと、美杉中学生の生徒さんの写真アップです!

私は残念ながら載っていませんでした。メイクしたのに!(笑

 

ちなみに、こちらの記事、奥さんが三重テレビの取材に引っ張り詰めだったんで

中日新聞の記者さんにお茶の淹れ方をお伝えしたのは、7〜8割私だったんですよ〜ドヤ顔!笑

 

中日新聞さん、いち早く記事にしていただいてありがとうございました!

 

そして、本日の折り込みによこや製茶の新茶のご案内のチラシも一緒に入っていました!

↑ちなみにこちらです!クリックorタップで大きくなります♪

ナイスタイミングでしたね♪

ぜひよこや製茶の新茶をよろしくお願いします!美味しいですよ^-^

 

 

そしてここからは昨日の写真ですー!

写真を数人のかたから頂きましたので、掲載させていただきます!

 

午前中に、茶畑でお茶の手摘み&社長へのインタビューのシーンです。

私はこの時は同行しなかったのですが、畑のど真ん中で自然に囲まれてて良い画が撮れたのではないでしょうか!?^-^

 

↑そして畑のあと、お店で出来上がったお茶の紹介をしています。

お店の人口密度がはげしく、私は外側からしかみてなかったので

まったくインタビューの内容は聞き取れず…。

どんな内容だったのでしょう?放送が楽しみであります^-^

 

↑奥さんの背中越しに!インタビューの様子です

 

↑奥さん&中学生たちのインタビューの様子です。

 

↑お茶のふるまい中の様子です。

ふるまい中は、中学生&名松線に乗ってきた方の周りに関係者さん方が集まり、

人がごっちゃごちゃになってしまっていますね^^; 

奥には名松線がみえてます!

 

写真送って頂いて誠にありがとうございました!

スズキでした!

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

今日のよこや製茶は、朝早くから全体的に緊張感に包まれておりました…。

皆で工場内や店を一斉に掃除し、キレイになったお店待つこと数十分。

たくさんの車がよこや製茶の駐車場に!!

 

実は、今日のよこや製茶は密着取材な一日だったのです!!!

JA三重中央あぐりネットさんの取材からのつながりで、三重テレビさんの取材がありました!

そしてほかに、中日新聞、JA三重中央広報、農業新聞、と合計4社が集合し(!)、取材を受けました。

 

私自身はおそらくまったく映らないでしょうが(笑)、今日は朝からきちんとメイクして

ズボンも穴の開いてないものを選んできました!!(>▽<*

しかしクツだけいつもと同じちょっとボロっちいのを履いてきてしまいました…無念です(T_T

 

そして!

誠に残念なことに私、本日携帯電話を忘れてきてしまい、

写真を一枚も撮ることができませんでした…(;_;

 

が、奥さんや、取材してくださった方より

写真データを頂く約束をしましたので、入手次第掲載していきます!

どうぞお楽しみに!!

 

 

本日のスケジュールとしては、

・茶刈りの様子(手摘み・機械刈り)

・お茶に関するインタビュー

(今年の新茶、水出し煎茶、紅茶をご紹介)

・美杉中学校の生徒にお茶の淹れ方を教え、名松線に乗ってきた方へ新茶のふるまいイベント

・お茶の加工の様子

 

…と、午前中から夕方まで!ほぼまるっと一日取材でした。

 

私は美杉中学校の生徒さんがたにお茶の淹れ方を教えお茶をふるまうイベントに、

奥さんと一緒に名松線の八知駅まで一緒に行きました。

 

美杉中学校の生徒さんがたは、生徒会の皆さんだそうで、

まだ中学生なのにしっかりインタビューの受け答えをしておりまして、素晴らしいなあと感じておりました。

 

ちなみに、今回振る舞いましたのは、極上松です!

オンラインショップ 極上松

 

ちなみに、こちらのお茶を淹れるコツとしましては、

一度湯冷ましをすること、最後の一滴まで注ぎきることですね♪

 

中学生の皆さんにお教えした淹れ方ですが、

・急須に5〜6gほど茶葉を入れます。

・ポットの湯を湯冷ましさせます。

☆今回の場合は、湯冷まし用の急須に一度お湯を注いで少し湯冷ましをさせた後、

 お茶を入れた急須にお湯を注ぎ入れましたが、おうちで淹れる場合であれば、

 使う湯飲みに一度お湯を注ぎ、その湯飲みのお湯を茶葉の入った急須に注ぎ直せばOKです!

・お茶を少しずつ紙コップに注ぎ入れ、濃度が均等になるように注ぐ。

 

以上で美味しい新茶が楽しめます♪

 

生徒さんがたの淹れたお茶、私もいただきましたが、

丁寧に淹れて頂いたのでとってもおいしかったです♪

またおうちでも淹れて、家族にふるまっていただけたらいいなあ^^

 

 

リポーターのお姉さんもとっても美しく、近くで見れられて幸せでした…

カメラさんマイクさんも昼間の一番あつい時間帯に大きな機材を持ち運んで

本当にお疲れ様でした!

 

今回の取材の放送・記事の記載なのですが、

・三重テレビさん 5/11 とってもワクドキ 6時〜7時の間の1コーナーにて放送予定

・中日新聞 (原稿が間に合えば)4/28(明日)の朝刊 三重県版にて記載予定

・農業新聞 4/30(来週の月曜日) 記載予定

・JA三重中央広報誌 すまいる 6月号記載?(すみません、確定次第記事を修正します…

 

 

 ↓の写真は奥さんが撮影してくださった、リポーターの方と社長のツーショットです!

 

また写真手に入り次第掲載しますので、よろしくお願いします!

 

スズキでした!


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 茶畑に鹿が…!!
    オレンジマキ
  • 寒冷紗がけな一日。
    かず
  • 薄墨桜の様子@3月22日
    かず
  • 紅茶のギフト。
    かず
  • オンラインショップの商品達…。
    かず
  • 販売所への準備。
    かず
  • お助けマン!ぐっさん先輩!
    かず
  • 畑仕事ぷち体験。
    かず
  • ぐっさん先輩登場!
    かず
  • 茶刈り初体験!!
    かず

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM